これからの季節の乾燥に (SoweSter汐留)

東京 汐留で小さな美容室の代表をさせて頂いてますSoweSter汐留豊里です。

今回のブログは、グリセリンについて書いて行きたいと思います。

ほとんどのヘアトリートメントに配合されている成分なのですが、意外と知られてないのでわかりやすく書いていければと思います!

グリセリンとは、別名グリセロールとも呼ばれていて、透明でドロっとした無香料の液体で、アルコールの一種で強い吸湿力を持つとされておりとされておりトリートメント以外でも化粧品や軟膏など肌に直接塗る日用品に幅広く利用されていて、人間の体内で脂肪酸と結合することで、中性脂肪として存在するとされております。

保湿性能が優れていて水分を吸収する性質があるため、乾いた髪に塗ると髪の水分を保つのに効果があり、頭皮や髪の毛の乾燥を防止します。

乾燥は、育毛を妨げる要因の一つと考えられており、 頭皮が乾燥するとターンオーバーが乱れ、フケが増えたり、かゆみや湿疹などの頭皮トラブルにつながっり、正常な細胞分裂ができずに、髪の成長が止まってしまったり、抜け毛が増えたりと、育毛にも影響が出てしまいます。

髪の毛も同様に、乾燥してダメージの原因になりパサつき、広がりや枝毛の原因になってしまいます。

健康な状態な頭皮、髪の毛をキープしていくのには保湿ケアを取り入れることが大切です。 

また、頭皮や髪の毛以外にも、美肌効果や肌荒れを抑制する効果や便秘を解消する効果、尿の分泌を促す効果などがあるとされており、人間にとってすごく大切な成分だと思います。

気になった方は、ヘアトリートメントや化粧品などの成分の欄を見ていただければと思います!

結構な確率で配合されています(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。