初めに

”美容の力で日本を活性化”

1日美容にどれくらいのお時間をかけていますか??

ある調査結果で日本人女性と韓国人女性に1日にどれくらいの時間を美容に当てているかという内容でした。

結果は、日本人女性が約35分に対して韓国人女性は約70分と言う結果でその差2倍です。考え方を変えると韓国人女性は、自分が綺麗になるために2倍時間をかけていると言うことになります。

特に出産前と出産後での美容にかける時間を調査した結果では、
美容にかける時間が増えたっという結果が全体の約13%に対して減ったという結果が約48%と約3倍です。その結果を受けこれは子供と一緒に気軽に来店できるサロンが特に都心に少なすぎると真摯に受け止めSoweSter汐留は、完全マンツーマン体制で周りを気にしないでお子様を気軽に連れてこれる環境を作らせて頂いてます。

同時に日本人は、(特に日本人女性は) 世界から見ると睡眠時間が少なく世界の中で最も寝てないという調査結果があります。

このデータは、日本人の真面目な性格が現しているデータだと思います。

昨今の日本社会では女性の社会進出や働き方の是非が問われている中で女性の方が自信を付けると言う事はとても大事な事だと思います。

残念ながら昭和が終わりバブルが弾けて日本経済は”失われた30年”と言われ全く成長がなくむしろ衰退状態と言う見方もされています。

それと相反して日本人女性の海外からの人気度が高く細かい所に気が使える、艶やかな丈夫な髪が綺麗など内面、外面共に好感度が高と耳にします。海外からの反応や日本の女性の真面目な性格が組み合わさりイノベーションが起きた時日本経済が息を吹き返す事ができると我々は信じております。そして美容は、女性自身に自信をつける事ができると信じておりそう言う職業に就かせて頂いていることをすごく光栄に思います。

女性を勇気付けてヘアーを通して少しでも自信が持てるように我々は日々奮闘させて頂いており、そう言う日本人女性の秘めた可能性に期待を込めさせて頂き”頑張る女性”の背中を押して行けるように日々精進してまいります。

                    SoweSter汐留