素敵な保湿成分(SoweSter汐留)

東京 汐留で小さな美容室の代表をさせて頂いてますSoweSter汐留豊里です。

今回は、アスタキサンチンと言う成分について書かせて頂きたいと思います!

別名(ヘマトコッカスプルビアリス油)アスタキサンチンとはサケやイクラ、エビなどに含まれる赤色の天然色素で強力な抗酸化力あるとされている成分です。

一般的に眼精疲労の改善や動脈硬化の予防、疲労回復などに効果があるとされていますが、保湿力があり、最近さまざまなシャンプー&トリートメントなどに保湿成分として配合されています。

冒頭でもでも書かせて頂いた通りアスタキサンチンには、強い抗酸化作用があるとされ頭皮を健康な状態に整え、メラニン色素の生成を助けてくれるため、白髪改善に効果的でなぜ白髪に良いのかと言いますと、一般的に白髪は、黒い髪の毛が白くなってしまった状態と考えている方が多いとおもいますが、実は、髪の毛はもともと黒いのではなく白いのです。

ちょっと混乱しそうなのでわかりやすく書きますと、毛母細胞という部分で髪の毛が生成されるのですが、そこで色素細胞の働きによってメラノサイトと言う細胞がメラニン色素を受け渡し髪を黒く染めます。このような一連のサイクルで髪の毛は黒い状態で生えてくるのです。

白髪になるのは、メラノサイトの働きが低下してメラニン色素がつくられなくなったり、毛母細胞に色素が受け渡されなくなるからとされていて加齢だけでなく、遺伝も影響しててストレス、高熱、薬の副作用なども影響があると言われています。

個人的な感想ですが、アスタキサンチン配合のシャンプーでシャンプーをすると、保湿力がありまとまりがある髪になる感じがしました。是非、白髪などが気になって来たと言う方はアスタキサンチン入りのシャンプーなど使ってみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。